【MIZUNO (ミズノ)】ブレスサーモ ダウンシュラフ

ブレスサーモ ダウンシュラフ

ミズノ独自の吸湿発熱素材
<ブレスサーモ>を使用した
セパレートタイプの封筒型シュラフ

スポーツオーソリティ限定発売商品

Spec

商品名
ブレスサーモ ダウンシュラフ
価格
¥29,700(本体価格¥27,000)
サイズ
約195×70cm 収納時:約42×φ24cm
質量
約1,600g
生地
ポリエステル100%
中綿
掛けダウン80%、フェザー20%
敷きポリスエステル70%、合成繊維(ブレスサーモ)30%
使用目安
-5℃~

Breath Thermo

〈敷き〉の中綿にブレスサーモ綿を使用

Breath Thermo

体から出る水分を吸収して発熱吸湿発熱素材<ブレスサーモ>

体から発生する水分を吸収し発熱する、
快適な保温素材<ブレスサーモ>。吸湿性能にも優れ、
吸湿・発熱した空気を繊維間に取り込んで保温。
汗をかいてもムレにくく、ドライで快適な衣服内環境を
保ちます。温かさはもちろん、汗処理や着心地など、
快適性能も追及した寒い季節に欠かせない、
ミズノ独自の機能素材です。

Recyclle Down

〈掛け〉の中綿にリサイクルダウンを使用

使われなくなった羽毛ふとんを回収。
国内の羽毛加工工場にて選別、洗浄を行ったあと、
新たな製品(シュラフ)として生まれ変わりました。

Construction

〈掛け〉リサイクルダウン×〈敷き〉ブレスサーモ綿の【ハイブリッド構造】

上部の掛けはロフト効率(かさ高性)が良く、 保温性の高い「ダウン」を使用。

*化繊綿(ポリエステル綿)に比べた場合

背面の敷きは濡れに強い化繊綿を使用し、 ミズノ独自の機能素材「ブレスサーモ」をプラス。 ロフトが潰れた状態でも発熱効果を発揮できる。

*ダウンと比べた場合

分離できる【セパレート構造】

U字型のファスナーで組み合わせて封筒型シュラフとして 掛けと敷きを分離させてブランケットとして 暖かいシーズンはどちらか片面だけの使用も可能 敷きは乾きやすい化繊綿で洗濯などのメンテナンスにも便利

Other Points

  • 暖かいシーズンは
    足元部分だけを開けるなど、
    温度調節も可能

  • 持ち運びに便利な
    小型の収納袋と、長期保管用の
    大型ストレージサックが付属

  • 抗菌防臭加工を
    施した生地を使用

Maintenance

メンテナンス方法

より長く、快適にお使いいただくために
定期的なお手入れが必要です

洗濯方法
  1. 浴槽の中に、人肌程度のぬるま湯をシュラフ全体が浸かる深さまで入れ、
    中性洗剤を薄く溶かしてよくかき混ぜてください。(*洗剤を入れすぎると、すすぎに時間が掛かるのでご注意ください。)
  2. ファスナーを全開にして中の空気を押し出すように湯に沈め、押し洗いを十分に行ってください。
    汚れのひどい箇所は、ブラシなどで軽くこすってください。(*生地や中綿を傷めないようにやさしく押し洗いしてください。)
  3. 浴槽の栓を抜いて汚れた湯を流してください。シュラフをたたんだ状態にして上から押し、
    含んだ水分を押し出してください。
  4. 浴槽の中に水を入れ、押し洗いの要領ですすぎを行ってください。洗剤分が完全に出なくなるまで
    すすぎ洗いを繰り返し、最後に含んだ水分を十分に押し出してください。
  5. 小さくたたんだ状態で両手ですくうように浴槽から取り出し、雨などが当たらない風通しのよい日陰で
    自然乾燥させてください。板・網・ネットなどの上に広げたり、2本の物干竿に渡して乾燥すると
    効果的です。(*水分を含んで重くなっています。浴槽から取り出す際は、生地や中綿を傷めないように注意してください。)
  6. 時折裏返したり、中綿がダマになっている箇所をほぐして完全に乾燥させてください。(*状況により乾燥状態は異なります。完全に乾燥した状態で収納してください。)
  • シュラフには体から出た汗や脂が染み込んでいます。オフシーズンに入る時期など、定期的に洗濯をするように心掛けてください。
  • 糸のほつれや生地切れ、かぎ裂きなどは、洗濯する前に補修してください。
1件表示